新機能 イベントメッセージの予約機能を追加しました。イベント主催者様は、参加者へのメッセージ送信を事前に予約できます。詳しくはこちらをご確認ください。

新機能 イベント詳細画面に「参加者への情報」欄を追加しました。イベント管理者、発表者、参加者(抽選中や補欠は除く)だけに表示されるフィールドです。詳しくはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

Oct

22

Databricks から始める機械学習の自社活用-スターバックスの需要予測ロジックをご紹介!

Organizing : 株式会社ナレッジコミュニケーション

Registration info

参加枠1

Free

FCFS
2/10

Description

【お知らせ】本イベントは、フルリモートでの開催となります。参加申込された方向けに、当日朝9時までにteamsのURLをお申込み時にご入力いただいたメールアドレス宛てにお送りします。

■セミナー概要

データ分析プロジェクトは数多く行っているものの、実証検証どまりで本番環境への導入が進まない、というケースはありませんか?

変化し続ける市場を反映して消費行動は日々変化し、活用したいデータも爆発的に増えています。

今、このような変化に対応可能できる分析基盤が求められており、多くの事例がオープンに公開されつつあります。

それが データ分析統合プラットフォーム Databricks の採用によって解決できることを、事例と共にご紹介いたします。

今回は実際に Starbucks 様で採用されているスケーラブルな需要予測モデルを構築、ユーザー視点からの Databricks を利用するメリットをご紹介いたします。

■開催日時

2020年10月22日(木) 13時~14時

■Agenda

1.データウェアハウスにおける課題

2.データ分析チームにおける課題

3.Databricks 概要

4.Starbucks の需要予測モデル構築 (デモ)

5.ユースケース

6.Q/A

■参加方法

当日のウェビナーはteamsを使用して開催します。 こちらよりお申し込みいただいた後に、登録完了メールがお手元に届きます。 そちらのメールに当日の参加用 URLが掲載されておりますので、ご確認をお願いします。

また、個社でご相談したいという会社様にも対応しております。個別にご相談したい方は以下まで お問い合わせください。 cloud@knowledgecommunication.jp

■お願い

下記「プライバシーポリシー」をご確認・ご了承いただいた上で、お申し込みの際はお名前等のご記入をお願いします。 ご協力いただけない場合は当日参加をお断りさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。

<プライバシーポリシー / 個人情報の取り扱いについて> https://www.knowledgecommunication.jp/privacy/

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

株式会社ナレッジコミュニケーション

株式会社ナレッジコミュニケーション published Databricks から始める機械学習の自社活用-スターバックスの需要予測ロジックをご紹介!.

09/29/2020 16:13

Databricks から始める機械学習の自社活用-スターバックスの需要予測ロジックをご紹介! を公開しました!

Group

Ended

2020/10/22(Thu)

13:00
14:00

You cannot RSVP if you are already participating in another event at the same date.

Registration Period
2020/09/29(Tue) 16:00 〜
2020/10/22(Thu) 09:00

Location

オンライン

オンライン

オンライン

Attendees(2)

TomokiOkita

TomokiOkita

Databricks から始める機械学習の自社活用-スターバックスの需要予測ロジックをご紹介! に参加を申し込みました!

takerumax_2020

takerumax_2020

Databricks から始める機械学習の自社活用-スターバックスの需要予測ロジックをご紹介! に参加を申し込みました!

Attendees (2)

Canceled (1)